コロプラ、位置ゲー「コロニーな生活」と連動した「コロカ」提携店舗を4店舗追加

コロプラ<3668>は、携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活」と連動した日本の逸品カード「コロカ」の提携店舗を4店舗追加し、計184店舗としたことを明らかにした。 同社では、「コロカ」の提携店舗として各県4~5店舗、全国200店舗を上限として、毎月数店舗ずつ提携している。今回、鳥取県、島根県、香川県、福岡県からそれぞれ1店舗ずつ追加された。地元の食材を使い素材・味にこだわった春らしい和菓子や世界中で愛される芳醇でまろやかな清酒などを提供する店となっている。 今回追加された店舗の概要は以下のとおり。   ■鳥取県・有限会社いけがみ 二十世紀梨のふるさと鳥取にて、「保存料未使用」「地産地消」にこだわった和菓子。ちいさなお餅に、梨の爽やかな香りと、受け継がれてきた風情の味を込めて。   ■島根県・李白酒造有限会社 神話の時代より、日本酒を愛し続けてきた地、島根にて生まれた清酒李白。日本の酒文化を後世に継承する銘酒は、大海の向こうの、さらなる先を見据えている。   ■香川県・株式会社ラ・ファミーユ 四国の厳選素材と職人の洗練された技術により誕生したバウムクーヘン。これだけで四国の味をまとめて堪能できる、まさに黄金と呼ぶに等しい贅沢な逸品。   ■福岡県・株式会社庄分酢 福岡の名産、いちごの王様あまおうからつくられた飲む酢「酢飲 博多あまおう」。伝統を守りつつ、さらなる可能性へ挑戦する時、新しい味の息吹を感じる。   ■関連サイト 「コロニーな生活」  
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高371億2500万円、営業利益63億2000万円、経常利益78億4300万円、最終利益30億4700万円(202年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る