20年1-3月決算、スクウェア・エニックスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スクエニHDの出版事業、20年3月期は売上・利益とも過去最高...

スクエニHDの出版事業、20年3月期は売上・利益とも過去最高 「マンガUP!」や電子書籍だけでなく紙媒体も好調 見逃せない成長領域に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>の出版事業が急成長を遂げている。2020年3月期の業績は、売上高が前の期比36.0%増の194億5200万円、営業利益が同75.1%増の72億5000万円となった。ゲームが注目されがちな同社だが、出版事業も見逃せない成長領域だ。

同社では、マンガアプリの「マンガUP!」や電子書籍等のデジタル媒体での販売が大幅に増加したことに加えて、紙媒体での販売も好調に推移した、と説明している。

 


出版事業の成長は、四半期別の業績推移からもはっきりと見て取れる。四半期によって変動はあるものの、売上高・営業利益ともに右肩上がりで伸びていることが確認できる。

 


【関連記事】
スクエニHD、20年3月期は売上高4%減ながら営業益33%増 家庭用ゲーム機向けの苦戦を『ロマサガRS』や『DQウォーク』の好調などでカバー
スクエニHD、「MMO」売上は48%増の401億円と過去最高を更新 「FFXIV」と「DQX」拡張パッケージ販売と課金会員が大幅増
スクエニHD、20年3月期のスマホ・ブラウザゲーム売上高は1000億円の大台突破 営業利益も大幅増 『DQウォーク』と『ロマサガRS』けん引
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
URL http://www.square-enix.com/
設立 1975年9月
代表者 松田洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高2710億円、営業利益245億円、経常利益283億円、最終利益184億円(2019年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9684

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1922億円、経常利益341億円、最終利益279億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部(スクウェア・エニックス・ホールディングス)
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事