セガゲームス、『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』のサービスを2019年8月30日をもって終了…サービス開始から約5ヶ月で


セガゲームスは、本日(7月2日)、『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』のサービスを2019年8月30日14時をもって終了することを発表した。

本作は、高大な“空の世界”を舞台に、「重力使い」のヒューゴと小さき種族「ピノ」のニールたちが、謎多き組織「世界機関」や他の重力使いたちと戦いながら、隠された「真実」を求め冒険を繰り広げるドラマチック重力RPG。2019年4月1日よりサービスを開始しており、サービス開始から約5ヶ月でのサービス終了となる。


© SEGA ・f4samurai
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る