『PUBG』のKRAFTON、DreamMotionの買収でグローバル市場に攻勢…『Ronin:The Last Samurai』の開発会社



『PUBG』を開発するKRAFTONは、5月13日、モバイルゲームを開発するDreamMotionの買収を発表した。金額など契約の詳細はは明らかになっていない。

今回の買収でKRAFTONは特徴的なアイデンティティを持つ同社のモバイルゲーム開発能力をもって、グローバル市場への攻勢を強めるとしている。

DreamMotionはこれまで、『Ronin: The Last Samurai』『Road to Valor: World War II』『Gun Strider』といったモバイルゲームをリリースしている。中でも『Ronin: The Last Samurai』はApp Storeで星4.7、GooglePlayで星4.5を維持するなど非常に評価の高いタイトルになっている。

なお、買収後も独立したスタジオとして活動するという。