【決算プレビュー】HEROZ、2021年4月通期の決算を6月11日に発表

HEROZ<4382>は、2021年4月通期の決算を6月11日に発表する予定だ。同社が発表した業績予想は、売上高17億円(前期比10.1%増)、営業利益2億3000万円(同49.9%減)、経常利益2億2000万円(同45.6%減)、最終利益1億5000万円(同41.3%減)となっており、増収・大幅減益を見込んでいるという。


・売上高:17億円(同10.1%増)
・営業利益:2億3000万円(同49.9%減)
・経常利益:2億2000万円(同45.6%減)
・最終利益:1億5000万円(同41.3%減)


また、3月に発表した第3四半期累計の決算は、売上高11億2700万円(同0.5%増)、営業利益2億1500万円(同33.7%減)、経常利益2億0600万円(同23.5%減)、最終利益1億4000万円(同23.7%減)だった。


・売上高:11億2700万円(同0.5%増)
・営業利益:2億1500万円(同33.7%減)
・経常利益:2億0600万円(同23.5%減)
・最終利益:1億4000万円(同23.7%減)


通期計画に対する進捗率は、利益は9割を超えた。上ブレの可能性が高いように感じられるが、同社では、新型コロナが下半期も国内の経済活動に影響し、同社の事業活動にも一定程度の影響が継続することを前提としたとした。不確実性があることから、保守的と思える計画にしたようだ。


・売上高:66.3%
・営業利益:93.5%
・経常利益:93.6%
・最終利益:93.3%
HEROZ株式会社
http://heroz.co.jp/

会社情報

会社名
HEROZ株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役Co-CEO 林 隆弘/代表取締役Co-CEO 髙橋 知裕
決算期
4月
直近業績
売上高15億5600万円、営業利益2億9400万円、経常利益2億8500万円、最終利益2億700万円(2021年4月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4382
企業データを見る