Sun Asterisk、Trysを9月30日付で買収…取得価額は約5.7億円 ゲーム開発・運用の経験が豊富なTrysを軸にブロックチェーン領域に進出へ

  • Sun Asterisk<4053>は、9月15日、Trysの発行済株式の100%を9月30日付で取得し、子会社化することを発表した。取得価額は、概算で5億7300万円としている。

    Sunグループは、デジタル・クリエイティブスタジオ事業を展開しており、その中でエンターテインメント領域においても、MOOOSという新サービスの企画・運営など積極的な展開を推進している。このエンターテインメント領域における事業展開をさらに加速させるために、M&Aによる手法も模索してきた。

    一方、Trysは、2020年5月に、Exysとトライフォートの2社統合により誕生した会社であり、デジタルコンテンツ制作とソーシャル×スマートフォン領域に特化したアプリ開発を強みとし、コンテンツプラットフォーム事業を展開している。Trysは統合後に不採算事業の撤退や財務リストラクチャリングに取り組み、2021年12月期は黒字化を見込んでいる。

    今回、Trysが保有するリソース、情報資産、ノウハウは、Sunグループのエンターテインメント領域の事業拡大に大きく貢献するものと判断し、グループへの参画を決定した。また、Trysのコンテンツプラットフォーム事業にも、Sunグループのアセットを活用することで推進力を加速できると考えているという。

    ブロックチェーン技術を中心に据えた、NFTやDeFiなどのソリューションは、まずはエ ンターテインメント領域で浸透・発展していると考えられる。ゲーム開発・運用の経験が豊富なTrysを軸に既存事業で従来通り収益をあげながら、CryptocurrencyやNFTを活用した領域に徐々に展開、ビジネス実装と運営の経験を積み、その後BtoBソリューショ ンや生活・社会インフラへのブロックチェーン技術の活用をSunグループとして推進していく方針だ。

    なお、この子会社化がSun Asteriskの今期業績に与える影響については、現在精査中であり、今後公表すべき事項が生じた場合には、速やかに開示するとしている。

<Trys会社概要>

株式会社Trys
https://trys2020.com/

会社情報

会社名
株式会社Trys
設立
2020年5月
代表者
代表取締役社長CEO 大竹 慎太郎/代表取締役CCO 稲冨 正博
企業データを見る
株式会社Sun Asterisk
https://sun-asterisk.com/

会社情報

会社名
株式会社Sun Asterisk
設立
2013年3月
代表者
代表取締役 小林 泰平
決算期
12月
上場区分
東証マザーズ
証券コード
4053
企業データを見る