イマジニア、第2四半期(4~9月)決算は売上高0.9%増、営業益4.0%増 Switch向け『Fit Boxing2』は全世界での累計出荷販売本数90万本に

  • イマジニア<4644>は、10月29日、2022年3月期の第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表、Nintendo Switch向けソフト『Fit Boxing2 –リズム&エクササイズ-』が売上を伸ばしたこともあり、増収増益を確保した。

    売上高31億4600万円(前年同期比0.9%増)
    営業利益6億4000万円(同4.0%増)
    経常利益6億7800万円(同6.2%増)
    最終利益4億4800万円(同8.4%増)

    Nintendo Switch向けソフト「Fit Boxing2 –リズム&エクササイズ-」は、各種プロモーションの効果もあり全世界累計出荷販売本数が90万本を突破した。

    ■通期予想は変更なし
    なお、2022年3月期通期の業績予想については、従来予想から変更なく、以下のとおり。

    売上高73億円(前期比1.3%増)
    営業利益13億円(同8.7%減)
    経常利益13億5000万円(同11.4%減)
    最終利益8億9000万円(同12.9%減)

イマジニア株式会社
https://www.imagineer.co.jp/

会社情報

会社名
イマジニア株式会社
設立
1986年1月
代表者
代表取締役社長兼CEO 澄岡 和憲
決算期
3月
直近業績
売上高72億500万円、営業利益14億2300万円、経常利益15億2400万円、最終利益10億2100万円(2021年3月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
4644
企業データを見る