DLE、第2四半期(4~9月)決算は売上高倍増も赤字計上が続く 「よしまほ」などの制作売上を計上

  • ディー・エル・イー(DLE)<3686>は、11月8日、2022年3月期の第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表、AMIDUS.の子会社化の影響などで売上高は前年同期比で倍増したものの、各利益項目の赤字計上が続いた。

    売上高6億5800万円(前年同期比101.0%増)
    営業損益2億200万円の赤字(前年同期3億5000万円の赤字)
    経常損益2億100万円の赤字(同3億4800万円の赤字)
    最終損益2億2500万円の赤字(同3億900万円の赤字)

    第2四半期連結累計期間においては、引き続きIPの露出先の拡大や展開手法の多様化による、IP価値の成長に連動し、各サービスを展開。ダミーヘッドマイクを使用した幼児体験アニメ作品である「よしまほ」などの制作売上を計上した。

    ■通期予想は変更なし
    なお、2022年3月期通期の予想については、従来予想から変更なく、以下のとおり。

    売上高18億3000万円(前期比63.8%増)
    営業損益2億4000万円の赤字(前期5億1400万円の赤字)
    経常損益2億4000万円の赤字(前期5億1000万円の赤字)
    最終損益2億5000万円の赤字(前期4億7700万円の赤字)

株式会社ディー・エル・イー(DLE)
http://www.dle.jp/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
設立
2001年12月
代表者
代表取締役社長執行役員CEO 小濵 直人
決算期
3月
直近業績
売上高11億1700万円、営業損益5億1400万円の赤字、経常損益5億1000万円の赤字、最終損益4億7700万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3686
企業データを見る