バンナムHD、『テイルズ オブ アライズ』は100万本突破、今期中に170万本を計画 日本やアジアだけでなく欧米でも人気 『ELDEN RING』は400万本を見込む

バンダイナムコホールディングス<7832>は、9月中間決算の説明会で、今年9月に発売した『テイルズ オブ アライズ』について、今期中に170万本に達する見込みであることを明らかにした。発売1か⽉で100万本を突破するなど販売が好調に推移している。

同社によると、「テイルズ オブ」シリーズは、日本とアジアでの販売が中心だったが、本作については展開地域ごとにきめ細やかなマーケティングを行うことで、欧米でも支持を集めることができた、としている。

今後の大型タイトルとして、『ELDEN RING』を2022年2月に発売する。発売前より欧州のゲームイベントで多数の賞を受賞し、ゲーム業界・ゲームファンから高い評価を得ており、今期中に全世界400万本の販売を見込む。

株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高7409億0300万円、営業利益846億5400万円、経常利益876億1200万円、最終利益488億9400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7832
企業データを見る