エイチームの決算説明資料より…NFTゲーム・メタバースへの参入に向けた準備を開始 新規開発パイプラインで関連プロジェクトを準備中

エイチーム<3662>は、3月11日、2022年7月期の第2四半期累計(8~1月)の連結決算を発表した。その決算説明資料の中で、同社はNFTゲーム・メタバースへの参入に向けて準備を開始したことを明らかにした。

同社は、これまでに培ってきた「豊富なグローバルパブリッシング経験」「多種多様なジャンルの開発実績」「日本初の大規模バトロワ開発」という3つの強みを生かし、新領域となるNFTゲーム・メタバースへの参入を目指すという。

なお、同社は新規開発パイプラインを4本としているが、うち1本がNFT、同じく1本がメタバース領域に向けた自社オリジナルの開発プロジェクトとなっている。どちらもまだ開発前の準備中というステータスだが、その今後の動きを見守りたい。

株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイチーム
設立
2000年2月
代表者
代表取締役社長 林 高生
決算期
7月
直近業績
売上高312億5200万円、営業利益7億100万円、経常利益8億9500万円、最終利益8億7700万円(2021年7月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3662
企業データを見る