ティームエンタテインメント、22年2月期の決算は経常益2000万円と黒字転換 『DIG-ROCK』好調、『くじコレ』&『まるくじ』も貢献

エディア<3935>子会社のティームエンタテインメントの2022年2月通期の単独決算は、売上高4億9600万円(前の期比14.6%増)、経常利益2000万円(同2700万円の損失)、最終利益4100万円(同1000万円の損失)だった。


・売上高:4億9600万円(同14.6%増)
・経常利益:2000万円(同2700万円の損失)
・最終利益:4100万円(同1000万円の損失)


エディアの決算報告によると、採算性の高いオリジナルドラマCD『DIG-ROCK(ディグロック)』シリーズが引き続き人気を博し、CD販売に加えグッズ販売も好調を維持した。

オンラインくじサービスの『くじコレ』、新たに開始した女性顧客向けオンラインくじサービス『まるくじ』も人気IPとのコラボレーションを行うなど積極的に展開し、収益に貢献した。

なお、『くじコレ』については、もともとは一二三書房の展開していた事業だったが、2021年7月1日より、運営会社を一二三書房からグループ会社である同社に移管した経緯がある。

株式会社エディア
http://www.edia.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エディア
設立
1999年4月
代表者
代表取締役社長 賀島 義成
決算期
2月
直近業績
売上高24億9400万円、営業利益1億2300万円、経常利益1億1300万円、最終利益1億800万円(2022年2月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3935
企業データを見る