セガ、『オルタンシア・サーガ』の運営サービスを11月1日よりf4samuraiに移管 ユニットや聖王石などゲーム内データはこれまで通り利用可能


セガは、『オルタンシア・サーガ』の運営サービスを、11月1日をもってf4samuraiへ移管をすることを発表した。

運営主体はf4samuraiとなるが、f4samuraiはセガの共同開発のパートナーとして、開発当時より『オルタンシア・サーガ』に関わり、5年以上にわたり運営も担当してきたため、これまでと変わらぬ内容をユーザーに提供するとのこと。

11月1日以降はバージョンアップを行い、新たな利用規約に同意する必要があるが、ユーザーのアカウントが所持しているユニットや聖王石など、すべてのゲーム内アイテムはこれまで通りゲーム内にて利用することが可能。

具体的な当日のスケジュールを含む詳細については、10月初旬をめどにあらためて告知にて案内するとしている。予期せぬ事情により、日程が変更となる場合があるため、日程に変更が生じた場合は、改めて告知にてお知らせする。


 
■『オルタンシア・サーガ』 

 

公式Twitter

App Store

Google Play



©SEGA / f4samurai
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る