【資金調達】マイネット、無担保社債(SDGs推進私募債)の発行と資金の借入で10億円を調達 私募債は手数料の一部をSDGs関連団体に寄付

マイネット<3928>は、6月24日、無担保社債(SDGs推進私募債)の発行と資金の借入を実施し、10億円を調達することを発表した。

私募債の発行と資金の借入の目的は、今後のゲームサービス事業およびスポーツDX事業におけるM&Aやゲームタイトルの買取に備えた資金確保のため、としている。

私募債はSDGs推進私募債となっており、財務代理人であるりそな銀行へ支払う手数料の一部がSDGs関連団体に寄付される仕組み。私募債により、総額5億円の調達を予定し、利率は年0.27%となっている。



一方、資金の借入は、三井住友銀行を借入先として、6月30日付で5億円を調達する。こちらは無担保で5年間の借入期間となっている。



なお、今回の資金調達による同社の2021年12月期の連結業績に与える影響は軽微としている。
株式会社マイネット
http://mynet.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社マイネット
設立
2006年7月
代表者
代表取締役社長 上原 仁
決算期
12月
直近業績
売上高115億3300万円、営業利益11億3500万円、経常利益11億1600万円、最終利益11億2900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3928
企業データを見る