ソフトウェアテストのSHIFT、第3四半期決算は営業益倍増の52億円 家庭用ゲームやスマホゲーム、情報システム関連が好調

ソフトウェアテスト大手のSHIFT<3697>は、7月7日、第3四半期累計(21年9月~22年5月)の連結決算を発表し、売上高470億0400万円(前年同期比42.9%増)、営業利益52億7600万円(同99.7%増)、経常利益58億2100万円(同81.5%増)、最終利益37億1500万円(同95.4%増)と大幅増収増益だった。モバイルゲームや家庭用ゲームソフト関連のエンターテインメント、そして企業向けの情報システム関連のエンタープライズがいずれも好調だった。

・売上高:470億0400万円(同42.9%増)
・営業利益:52億7600万円(同99.7%増)
・経常利益:58億2100万円(同81.5%増)
・最終利益:37億1500万円(同95.4%増)

①エンタープライズ市場
売上高は437億0300万円(同42.6%増)、営業利益は78億1300万円(同65.9%増)となった。従前より注力業界として定めていた金融・流通業界に加えて、製造業・通信業などの顧客に対して長期的な関係構築を視野に入れたプロジェクトへの参画が進み、売上高が増加してきた。

②エンターテインメント市場
売上高は33億0100万円(同47.1%増)、営業利益は9億円(同88.9%増)となった。サービスラインナップの拡充に加えて、競合との差別化を図ることによる業界内認知度の向上や、既存顧客からの売上高が増加したことにより、収益基盤の拡大を進めた。


■2022年8月通期の業績見通し
2022年8月通期の業績は、売上高645億円(前期比40.2%増)、営業利益69億円(同72.7%増)、経常利益73億円(同54.1%増)、最終利益45億円(同59.7%増)、EPS255.98円を見込む。

・売上高:645億円(同40.2%増)
・営業利益:69億円(同72.7%増)
・経常利益:73億円(同54.1%増)
・最終利益:45億円(同59.7%増)
・EPS:255.98円

計画に対する進捗率は、売上高72.9%、営業利益76.5%、経常利益79.7%、最終利益82.6%となっている。

・売上高:72.9%
・営業利益:76.5%
・経常利益:79.7%
・最終利益:82.6%

SHIFT

会社情報

会社名
SHIFT
企業データを見る