スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 6月15日~19日の決算記事まとめ…コーエーテクモゲームス、...

6月15日~19日の決算記事まとめ…コーエーテクモゲームス、gumi、バンナムエンターテインメント、ブシロード、itunes、ドコモ・アニメストアなど

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


6月15日~19日の「Social Game Info」に掲載された決算記事は以下のとおり。


 
■6月15日

gumi、20年4月期は『FFBE幻影戦争』の貢献と広告宣伝の効率化で利益V字回復&最高益達成 通年寄与する21年4月期はさらなる活躍を期待


ディースリー・パブリッシャー、20年3月期の最終利益は5.0%減の3.42億円 15年3期から6期連続の黒字に

バンダイロジパル、20年3月期の営業利益は41%増の1.06億円 特損発生で最終利益は前年並み



 
■16日

ファンコミ、20年5月月次売上は17%減の26億900万円に CPAソリューション、ADコミュニケーション事業ともに売上減少に歯止めがかからず

VIBE、2020年3月期は3500万円の最終赤字 「だんぼっち」は他社に変更、定額制カラオケ歌い放題も終了に

バンナムアミューズメント、20年3月期の決算は50億円の最終赤字 コロナの影響や新製品の投入延期、減損損失34億円計上

マーザ・アニメーションプラネット、2020年3月期の最終損益は3.02億円の赤字


 
■17日

バンダイナムコエンターテインメント、20年3月期の決算は減収減益 営業利益は23%減の247億円 スマホ・家庭用ゲームともに売上低下

「dアニメストア」運営のドコモ・アニメストア、20年3月期は増収増益 営業利益は8.8%増の13億円に

GameWith、20年5月期の営業利益を6.16億円から4.07億円に下方修正 新型コロナの影響で閲覧数伸びるも広告単価下落、第4四半期は売上2割未達

LINE、投資有価証券の一部を市場外取引で売却…売却益は確定後に発表へ 財務体質の強化および保有資産の有効活用を図るため



 
■18日

LINE、6月17日付で発表した投資有価証券の一部売却による売却益が約62億円で確定

アクセルマーク、本社オフィスの一部解約などに伴う減損1200万円を特別損失として計上 20年9月期通期の売上高予想を下方修正


 
■19日

コーエーテクモゲームス、20年3月期の決算は売上351億円、経常益166億円、最終益123億円といずれも過去最高更新

ブシロード、第3四半期の営業益は11%減の22億円 新型コロナでライブ・興行、TCGが打撃 モバイルゲームは過去最高売上

コーエーテクモネット、20年3月期の決算は売上高66億円、経常利益3億円…ゲームの流通・卸し・通販など手掛ける

itunes、2019年9月期は売上高20%増の3527億円、営業利益36%増の242億円と大幅増収増益
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事