スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

KLab、開発協力した『テイルズ オブ クレストリア』について「セールスは非常に好調といっていいのでは」とコメント

KLab、開発協力した『テイルズ オブ クレストリア』について「セールスは非常に好調といっていいのでは」とコメント

KLab<3656>は、2020年12月期の6月中間期の決算説明会(テレフォンカンファレンス)で、新作タイトル『テイルズ オブ クレストリア』について、「セールスは非常に好調であるといって良いのではない[...]。

2020年8月11日19時21分

デジタルハーツHD、第1四半期の営業益は16%減の1.58億円…高利益率のエンタメ分野でデバッグやローカライズ需要が一時減少

デジタルハーツHD、第1四半期の営業益は16%減の1.58億円…高利益率のエンタメ分野でデバッグやローカライズ需要が一時減少

デジタルハーツホールディングス<3676>の第1四半期(4~6月)の連結決算は、売上高50億9300万円(前年同期比2.1%増)、営業利益1億5800万円(前年同期比16.4%減)、経常利益1億9400万円(前年同期比2.5%増)、[...]。

2020年8月11日18時08分

ガンホー、Gravityがモバイル向けのMMORPG『Ragnarok ORIGIN』を日本配信に向けて準備中と明かす 

ガンホー、Gravityがモバイル向けのMMORPG『Ragnarok ORIGIN』を日本配信に向けて準備中と明かす 

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、子会社Gravityがモバイル向けMMORPG『Ragnarok ORIGIN』を日本配信に向けて準備していることを第2四半期の決算説明資料で明らかにした。同タ[...]。

2020年8月11日12時35分

ソニーの第1四半期のモバイルゲーム売上高は259億2000万円 ミクシィとほぼ同規模 『FGO』周年効果で第2四半期はプラスか

ソニーの第1四半期のモバイルゲーム売上高は259億2000万円 ミクシィとほぼ同規模 『FGO』周年効果で第2四半期はプラスか

ソニー<6758>は、8月5日に発表した第1四半期の決算で、音楽分野におけるモバイルゲーム売上高を初めて開示し、259億2000万円であると明らかにした。それ以前の数字が発表されておらず、タイトル[...]。

2020年8月11日12時04分

ミクシィ、新作タイトルは2021年3月期の下半期中にリリース予定

ミクシィ、新作タイトルは2021年3月期の下半期中にリリース予定

ミクシィ<2121>は、新作タイトルについては、2021年3月期の下半期(2020年10月~2021年3月)にリリースすることを第1四半期の決算説明資料で明らかにした。これまで新作について2021年3月期のリ[...]。

2020年8月11日11時44分

家庭用ゲーム大手、6社中3社が増益 スクエニHDはバンナムを抜いて利益トップに 全社がゲーム事業好調

家庭用ゲーム大手、6社中3社が増益 スクエニHDはバンナムを抜いて利益トップに 全社がゲーム事業好調

家庭用ゲームソフト大手6社の第1四半期(4~6月)の決算が出揃った。本業の儲けを示す営業利益が前の期に比べてプラスとなったのは、6社中3社だった。2社は減益となり、1社は赤字転落となった。 カプコン<[...]。

2020年8月11日09時32分

8月11日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…クルーズが1Q決算を発表

8月11日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…クルーズが1Q決算を発表

8月11日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、ゲーム関連事業を主力とする企業の決算発表は予定されれていないが、StudioZを子会社に持つクルーズ<2138>が第1四半期決算発[...]。

2020年8月11日09時16分

ノジマ、第1四半期の営業益は64%増の60億円 テレワーク関連機器やエアコンの販売が伸長

ノジマ、第1四半期の営業益は64%増の60億円 テレワーク関連機器やエアコンの販売が伸長

ノジマ<7419>の第1四半期(4-6月)の連結決算は、売上高1063億3000万円(前年同期比18.0%減)、営業利益60億2200万円(同64.6%増)、経常利益66億5500万円(同61.6%増)、最終利益44億1300万円(同49.0%増)とな[...]。

2020年8月10日21時24分

ゲーム開発とCG映像制作のフレイムハーツ、20年3月期は最終損失4700万円と赤字転落

ゲーム開発とCG映像制作のフレイムハーツ、20年3月期は最終損失4700万円と赤字転落

ゲーム開発及び CG 映像制作などを行うフレイムハーツの2020年3月期(第18期)の決算は、最終損失が4700万円と赤字転落となった。前の期(2019年3月期)の実績は、最終利益9500万円だった。 同社は、デジタル[...]。

2020年8月10日20時46分

イグニス、第3四半期はゲーム事業売却もマッチング事業伸び増収を達成 持分法投資損失や有価証券売却益の減少で最終損失は5.98億円に拡大 

イグニス、第3四半期はゲーム事業売却もマッチング事業伸び増収を達成 持分法投資損失や有価証券売却益の減少で最終損失は5.98億円に拡大 

イグニス<6989>は、第3四半期(2019年10月~2020年6月)の連結決算を発表し、売上高42億2400万円(前年同期比4.0%増)、営業損失3200万円(前年同期は7億2300万円の営業損失)、経常損失2億8400万円(前年同期[...]。

2020年8月10日19時11分

カカクコム、第1四半期は売上収益33%減、営業利益65%減と大幅減収減益…食べログや旅行関連サービスが苦戦 人件費と家賃増加も利益圧迫

カカクコム、第1四半期は売上収益33%減、営業利益65%減と大幅減収減益…食べログや旅行関連サービスが苦戦 人件費と家賃増加も利益圧迫

カカクコム<2371>は、8月4日、2021年3月期の第1四半期(2020年4~6月)の連結決算を発表し、売上収益95億0200万円(前年同期比33.2%減)、営業利益22億0900万円(同65.7%減)、税引前四半期利益21億5600万[...]。

2020年8月10日18時33分

メガチップス、第1四半期は売上高40%増、営業利益2.5億円と黒字転換 Switch向けゲームソフト格納用LSIが順調に推移

メガチップス、第1四半期は売上高40%増、営業利益2.5億円と黒字転換 Switch向けゲームソフト格納用LSIが順調に推移

メガチップス<6875>の第1四半期の連結決算は、売上高211億700万円(前年同期比40.4%増)、営業利益2億5300万円(前年同期は7億3100万円の営業損失)となり、経常利益6700万円(前年同期は8億9400万円の経常[...]。

2020年8月10日17時55分

フィールズ、第1四半期は売上高87%減・赤字幅拡大 『BLACK LAGOON4』の納期を第2四半期以降に変更

フィールズ、第1四半期は売上高87%減・赤字幅拡大 『BLACK LAGOON4』の納期を第2四半期以降に変更

フィールズ<2706>は、8月6日、第1四半期(2020年4~6月)の連結業績を発表し、売上高23億4100万円(前年同期比87.8%減)、営業損失24億0300万円(前年同期の営業損失5億9900万円)、経常損失23億8300万円(同[...]。

2020年8月10日16時39分

ソースネクスト、「ポケトーク」の需要減で第1四半期は売上高45%減、営業利益19%減

ソースネクスト、「ポケトーク」の需要減で第1四半期は売上高45%減、営業利益19%減

ソースネクスト<4344>の第1四半期(20年4~6月)の連結決算は、売上高25億4000万円(前年同期比45.2%減)、営業利益7400万円(同19.3%減)、経常利益5300万円(同37.7%減)、最終利益600万円(同88.0%減)となっ[...]。

2020年8月9日22時21分

メルカリ、2020年6月期は営業損失193億円 メルペイと北米事業への投資で 第4四半期は9億円の営業黒字に転換 

メルカリ、2020年6月期は営業損失193億円 メルペイと北米事業への投資で 第4四半期は9億円の営業黒字に転換 

メルカリ<4385>の2020年6月期の連結決算は、売上高762億7500万円(前の期比47.6%増)、営業損失193億0800万円(前年同期は121億4900万円の損失)、経常損失193億9100万円(前年同期は121億7100万円の損失)、[...]。

2020年8月9日22時02分

ユニバーサルエンターテインメント、6月中間期は営業利益126億円と黒字転換 遊技機の販売台数が大幅増

ユニバーサルエンターテインメント、6月中間期は営業利益126億円と黒字転換 遊技機の販売台数が大幅増

ユニバーサルエンターテインメント<6425>の2020年12月期の6月中間期の連結決算は、売上高656億4700万円(前年同期比24.9%増)、営業利益126億6600万円(前年同期は38億5000万円の営業損失)、経常利益73億3[...]。

2020年8月9日21時43分

Kudan、第1四半期は売上高96%減・1.23億円の営業赤字転落 受注から納品までの期間が長期化、新型コロナで新規案件の獲得で遅延

Kudan、第1四半期は売上高96%減・1.23億円の営業赤字転落 受注から納品までの期間が長期化、新型コロナで新規案件の獲得で遅延

人工知覚技術の研究開発を行うKudan<4425>の第1四半期の連結決算は、売上高700万円(前年同期比96.1%減)、営業損失1億2300万円(前年同期は営業利益9500万円)、経常損失1億2100万円(前年同期は経常利益90[...]。

2020年8月9日21時24分

デジタルハーツ、2020年3月期は売上高11%増の180億円、最終利益5.1%減の10億円 グループ会社も明らかに

デジタルハーツ、2020年3月期は売上高11%増の180億円、最終利益5.1%減の10億円 グループ会社も明らかに

デジタルハーツホールディングス<3676>の中核子会社であるデジタルハーツの2020年3月期の決算は、売上高180億8400万円(前の期比11.6%増)、経常利益15億3000万円(同1.1%増)、最終利益10億0600万円(同5.1[...]。

2020年8月9日21時05分

GSIクレオス、第1四半期の営業益は507%増の8.75億円 医療・衛生消耗品拡大、巣ごもり消費でガンプラなどホビー関連商材も国内外で拡大

GSIクレオス、第1四半期の営業益は507%増の8.75億円 医療・衛生消耗品拡大、巣ごもり消費でガンプラなどホビー関連商材も国内外で拡大

GSIクレオス<8101>の第1四半期(2020年4~6月)の連結決算は、売上高262億1200万円(前年同期比4.1%増)、営業利益8億7500万円(同507.0%増)、経常利益8億7200万円(同410.3%増)、最終利益5億6500万円(同118[...]。

2020年8月9日20時17分

決算記事まとめ(8月3日~8月7日)…DeNA、ミクシィ、ガンホー、コロプラ、KLab、カプコン、スクエニ、バンナム、セガサミー、コナミ、任天堂など

決算記事まとめ(8月3日~8月7日)…DeNA、ミクシィ、ガンホー、コロプラ、KLab、カプコン、スクエニ、バンナム、セガサミー、コナミ、任天堂など

8月3日~8月7日のの「Social Game Info」に掲載された決算の記事は以下のとおり。   ■8月3日 ■【決算カレンダー】4~6月決算発表も8月に入ってシーズン中盤に 『あつ森』寄与の任天堂に関心 [...]。

2020年8月9日18時52分